気持ちが乗らない
まだ、壊れたHDDのサルベージ業者は決まっていない。
なので画像がないので更新も出来ない。
ってことで、必死に気力を振り絞り
なんとか数枚撮ってきた。
しかし、撮りながら失われたかもしれない画像が脳裏に浮かぶ。
二度と撮れない思い出の写真(多分、あの時が最後だな)。
きっと巡り会うことがない風景写真。
心の底から楽しみながら撮った写真。
幸せだった時間を残した写真。

だから、まったく気持ちの入った写真は撮れなかった。

撮らない方がよかったかも知れないな。


a0071514_21335492.jpg


a0071514_2134687.jpg


***************************************
 『ポチッ!』の応援は励みになります。
***************************************
[PR]
by oyazyphoto | 2010-08-23 21:34 | 北海道の自然 | Comments(2)
Commented by kasumi_em at 2010-08-23 23:04
取り出せると良いですね。
でも心に目に思い出として残ってるのでは?
写真が消えても思い出が消えたってことではない。
明日がある~明日がある
明日があ~る~さ♪
駄目だっても これからなんぼでも良い写真とれますよ。元気出してください。
次男の友達が事故で亡くなったんですよ。
まだ20歳なのに。
命あっての物種。
データ月極めで無制限あずかってるくれる業者がありますね。
Commented by oyazy at 2010-08-24 00:19 x
kasumiさん>
確かに頭には残っていますが、
記憶ってどんどん失われてしまう。
だからこそ記録に残しておいてので・・・。
まあ、いつまで考えても仕方がないかもしれません。
でも、割り切れないのが真実です(意外とあきらめが悪い)

かなり古いのはマメにバックアップしてあったのに
油断したことが悔しくて~~!

まあ、がんばります!
<< 見る力 写真が・・・ 参った >>