終秋
羊蹄山麓の紅葉もほぼ終了。
まもなく冬の天使が舞い降り、白銀の世界へ移り変わる。
紅葉の終わりなど今までは撮ったことはなかったが、
「撮りたい」という気持ちに素直になってみた。


逆光でも陽の当たる一部は紅く見える。 俺には不思議に見えた。
a0071514_20583139.jpg



この時期の緑は苔。赤茶けた周りとは異質の色を放ってる。
a0071514_2059124.jpg



葉が落ちて裸になった木々。が、その代償が枯れ葉のジュータン。気持ちいい~。
a0071514_20593683.jpg



氷点下にさらされ凍った土が、陽を浴びて水蒸気を。 寒かったんだな~~。
a0071514_20594621.jpg




どうでもいいことだが、犬を飼ってる者のマナーが悪すぎる!
俺にとってはどうでも良くないんだ。
半月湖の散策路は当たり前だが個人の庭ではない。
そこで犬のリードをはずすと言うのはどういう事だ!!!
最近出会った飼い主は100%! ふざけるな!
犬嫌いの俺にとって、あの散策路で放たれた犬はどれほど恐怖であるか?
山でヒグマに出くわしたに等しいくらい。
逃げ場がない。 犬は見知らぬ俺でも寄ってくる。
飼い主は笑顔でそれを見ている。 全ての人間が犬を好きじゃないんだぞ!
こういう神経は俺には理解出来ない。 注意を促してもむさい顔をするだけ。
連れてくるのは百歩譲って我慢するが、
私有地やドッグラン、絶対に人がいない場所以外ではリードをはずすな。

ここまで書くと非難されるんだろうな!
それでも俺はそう思うから書く!!





人気ブログランキング』に参加中。今日の写真で何かを感じた方は押してもらえますか? 



[PR]
by oyazyphoto | 2006-10-28 21:12 | 北海道の自然
<< 羊蹄山三昧 ライティング >>