比喩
a0071514_2229296.jpg

人っ子一人いない。
この先はどこまで続くんだろう。
誰かの人生のようだ・・・。


a0071514_22295012.jpg

雲間から羊蹄山の姿が見えた。
「ほら、 元気出して。 上を向いて歩こうよ」
と、励まされた。




人気ブログランキングに参加しています。
ポチッ!』 虫に刺されながら撮った努力に対して押してくれるかな?(笑) 


[PR]
by oyazyphoto | 2007-06-02 22:33 | 北海道の自然 | Comments(8)
Commented by ironhorse-snowbo at 2007-06-02 22:59
コンバンワ!
次第に森が色濃くなって来ましたネ。

羊蹄山の残雪は、其の形が何かに見えるのでしょうか???
顔らしく見える部分もありますが・・・
Commented by かすみ at 2007-06-02 23:17 x
そうですねえ、残雪はくまが綿菓子食べてるように見えます。^^
上の写真はいつもの並木道、いいですね。
もちろん、ポチッ!
Commented by oyazyphoto at 2007-06-02 23:29
海苔さん>
はい。緑が萌えてきました。
この時期はホント最高ですよね。

羊蹄山自体が話しかけてきたように感じました。
なぜか擬人化したくなるんですよね~(笑)
残雪も人に見えたり動物に見えたり
その日の気分で見え方が違うんですよ。
Commented by oyazyphoto at 2007-06-02 23:30
かすみさん>
なるほど、そう見えましたか?
そういう発想力は必要ですね・・・。
並木道、良いでしょ? マイナスイオンたっぷりです。
ポチ ありがとう~~~!
Commented by takako at 2007-06-03 00:00 x
oyazyさんのブログ、クリックして暫く(3秒くらい)は黒い画面ですが、暗闇の中から綺麗な写真が現れて安心します。
白樺の並木道、綺麗ですね。轍があると言うことは
車が通れるくらいの広さかな。
大丈夫、立ち止まっていれば誰かが必ず来ますから!
私は子供の頃、道に迷ったときに富士山が見えると方角がわかってホッとしたものです。羊蹄山麓に済む人も同じようにホッとするのかな。
Commented by oyazyphoto at 2007-06-03 00:32
takakoさん>
最近、ここは重くてすぐに開かないんです(泣)
車が通れる広さですが、この時期はここには誰も来ません。
人が来ない代わりに蚊やブユはわんさか(爆)
この山麓に住む人は山に見守られてる感覚なんじゃないかな?
地元じゃない自分がそう思うくらいだから(笑)
Commented by ブルーベリー at 2007-06-03 22:52 x
この道は以前見せて頂いた黄葉してた道ですね。
緑で青々としている時もいいですね。
でも蚊がいるとは・・・(@_@)
こちらでもまだ蚊はあまり出て来ないですよ(^^♪
今日も忘れずにポチです。

Commented by oyazy at 2007-06-03 23:20 x
ブルーベリーさん>
今、コメントを読んで気が付きましたが、
この道はもしかしたら見せていないかも知れません。
あちこちに似た道がありますから、自分も混乱しちゃいます。
普段見てもらってる人には「いつもの道」って見えますね。

田舎は蚊が多いんです。 そこら中で発生してますよ(泣)


かすみさん>
この道は壁紙等になってる道とは違いました。
ごめんなさい・・・。
<< 桜散る さくらんぼ >>